motochan’s blog

中国語、プログラミング、登山、子育て

読書は一冊のノートにまとめなさい

[読書ノート] ブログ村キーワード

探書リストにメモをする→書店で確認して買う

このような段階を踏んでいると、「何のためにこの本を読むのか」ということを
自然と意識せざる得なくなるのですね。
リストに「書く」という行為は、読書の目的を再度考えることにつながります。

確かにいつも行く本屋では、たいてい立ち読みするコースが決まっているし、目にした本しか立ち読みしていないことに気づく。本屋を何件も回ることで、本屋ごとの特徴もあるが・・・
どうやって、本にたどり着くか・・・
キャバクラに行くのに、ご指名のお店と女性をあらかじめ決めておくようなものなのか?
確かに飛び込みで行っても、たいてい余り物しか拾うことはないしなあ。。。


読書は1冊のノートにまとめなさい 100円ノートで確実に頭に落とすインストール・リーディング