motochan’s blog

人に感謝されることをやっていく。誰かに喜ばれること。先に歩いて、道を作っていくこと。喜ばれることを、生きがいにしていく。時代は、後でついてくるもの。自分で感じたことを、自分がやっていく。世の中にないものは、自分で考えていく。理想とするものは、自分が自ら考える。自己の満足が、他人の満足につながる。

夢のマイホーム建築

9/21 事前見学会

事前見学のために、家族で新居を訪問してきました。 まずは全体像~ そしてエントランス~ 後ろから見た感じ 1Fキッチン 奥に見えるのが洗面とバス リビング 2Fへ 寝室 上から見た階段 隣の空き地も、完売したらしいです~ というわけで、引き渡しは9…

7/11 上棟

先週の金曜日 無事に上棟しました。 朝早く現場にてお写真を撮影してきました。 これまで3D-CADでしか見たことが無かった我が家ですが、 こうして目の前で形になっていくのは、本当に感動ものです。 引渡しは9月末。 これから、ちょくちょくアップし…

間取りの最終闘争(2)

さて、我が家の物件の外見に関わりだしてから、 まだまだ懸案事項が沢山噴出してきた。 現状の課題は 1)勝手口 2)ダイニングの窓 3)バルコニー 1)は単に、生ごみを捨てたり、ちょっとした汚れ物を出すのに、何かと便利なんだろうと思っていたが、業…

間取りの最終闘争 夫婦間の紛争勃発か?

嫁が実家に帰った。 朝からバルコニーの間取りの件で、 嫁の大丈夫の一点張りと、 なかば、意地になって肯定している感が消えず、 やはり、ここは冷静に理論に基づいて 判断すべき内容と考え直した。 思えば、YAHOO知恵袋で提案してもらった 間取りは…

間取りの最終戦線

さて、長かった間取りの決定であるが、 もう最終期限が迫っているなか、 最後の悪あがき中である。 もちろん、業者さんには喜ばれないが・・・ 洗面であるが、当初は0.75畳幅にしていたが、現在の賃貸ハイツは内側寸法で1440cmもあった。 0.7…

吹き抜けと採光について

もうすぐ契約後2か月が経過します。 この間、業者さんと10案以上のプランニングを進めてきました。 この期に及んで、昨日は図書館から多くの書籍を借りました。 そして、コミュでも新案を提案いただき、 そろそろ決めなくてはいけない段階に差し掛かって…

やはり対面キッチンは間取りづらいことが判明

間取りにシックリこないので、今日も間取りソフトで検討していました。 マイホームデザイナーの例題で、一番狭い東側玄関のプランがあり、 それからモディファイしました。 元ネタ LDK 12畳 子供部屋 4.7畳×2 寝室 5.6畳 我が家の方がちょっと大きいため、…

迷う 洗面は0.75坪で良いのか?

昨日も、一日マドリングしていました。 そして偶然にも、私の案と、業者さんの案が、 ニアリーイコールになってきました。 そういえば、だんだん煮詰まってくるって 最初は言ってたな~ そうです、やはり時間をかけると 落ち着くところに落ち着いてくる。 …

家探し 間取り検討(4)

この2週間ばかりは、転勤の話が浮上し、 毎日、間取りの事ではなく、転勤後の扱いについて ずっと悩んでいました。 これは、これで切実な悩みで、 サラリーマンとマイホームの宿命を 考える上で、転勤と言うのが最も 重要なことでありますが・・・ かくい…

家探し 間取り検討(5)

実はこれまで、検討してきた間取りについて、まったくシックリ来ていなかったので、 正直、もう手付解約をする直前でした。 一念発起して、ジュンク堂にて間取りの本からアイデア探しに翻弄していました。 そして、一つのアイデアが浮かびました~ そう、洗…

極小住宅の建築論(3) 2Fに洗面浴室を

極小住宅の参考になる間取り図をいろいろ見ているんだが、 ずばり、やはり京都の物件は面白い! もちろん、高槻や茨木や枚方の間取りを見ても、 だいたい100平米を越えた物件ばっかりだが、 京都府は小さい分譲地が目立ちます。 その中でも私が最も注目…

極小住宅の建築論(4) 階段下の利用

極小住宅の間取りにあたって、いくつか整理しなければならない。 間取りと言うものは、ある意味、陣地の奪い合いだからだ。 最低限、必要な構成要素としては、 1)玄関 2)キッチン 3)トイレ 4)洗面 5)風呂 6)駐車場 7)階段 8)リビング 9)…

建設か白紙撤回か?

ブログ開催から束の間、ついに白紙撤回か? そんな岐路に立たされています。 さて、今の物件は、それなりにこだわりを持って 探してきたのであり、実は捨てるに捨てられないものがあります。 何がそんなに、こだわりかって? ・新駅に近い ・新興住宅地 ・…

家探し(2) 間取り検討 二日目

本日は2回目の間取りの打ち合わせが終了いたしました。 東側の8畳分のリビングを確保しつつ、ダイニング6畳、キッチン5.5畳です。 バランスは◎ではないかと思います。 さて、問題点はいくつかあります。 1)駐車場 車の全長が2.5畳分の長さ 45…

極小住宅の建築論 (2) 廊下はいるのか?

さて、極小住宅の間取りを決めていく場合には、 そのまま大きな間取りの家のプランを 押し込んでいくと、当然のごとく 破たんしてしまうわけであるが・・・ いくつかプラン提示してもらっているのであるが、 家の廊下っていうのは、そもそも必要なんだろう…

間取りをネットで提案してもらう

最近、インターネットで間取りの相談ができるので、非常に助かっています。 主に ・MIXI 夢のマイホーム ・YAHOO知恵袋 が中心ですが 他にも、セカンドオピニオン的な、間取り診断なんてのもあるみたいです。 間取り診断でgoogle検索 そして、今週…

家さがし(1)

本日、1回目のプランを提案いただきました。 この1週間ほど、ずっとパズルのように試行錯誤してきましたが、 提案頂いた案が、すっと胸に入ってきた感じです。 不思議ながら、この業者さんはこの間取りでずっと、 沢山の物件を作られてきて、落ち着いてい…

極小住宅の建築論 (1)間口サイズ

極小の住宅っていうのは、どれぐらいのことを示すのだろうか? だいたい新築の分譲の場合は、自治体によって、最低限 建築する際に確保しなさいよという土地の面積が決まっている。 周辺の状況としては、以下である。 (これらは各地の不動産会社を回って得…